「自分の人生を、何者かに搾取されている」という感覚がずっと抜けない。

統合失調症時代の妄想的なものとは違う。

もっと別の、私の心の底に貼り付いた怒りとか、悲しみの、根源となるようなものだ。

もう二度と取り戻せないものを、返して欲しい。

叫びたいし、暴れたい。

絶対に許せない。

何をだろう。誰をだろう。

私の存在は消された。

私の価値は低い。

私の命は軽い。

誰も私を守ってくれない。

そういう感覚が消えない。




せいぜい頑張れよボタンです。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 家族ブログへ
押して頂けると励みになります。